[saleforce連携] 自動連携運用にからめて。sansan側「タグ」を利用して、連携する名刺を限定する機能が欲しい

ゲスト    
投票中

salesforceへ自動連携させてたくない不要名刺について。例えばあらかじめ連携不要用「タグ」を用意しておき、そのタグがつけられた名刺は自動連携しないよう制限をかけられる機能もあると助かります。ちなみに、これが出来れば応用として、氏名が「●」になってしまっている方の不要な自動連携なども防げます。ご検討よろしくお願い致します。

コメント (1)

フォト
92

sansan社様

こちらの件は、ご検討いかがでしょうか。

弊社はsalesforceの「取引先」上で、取引先種類が幾つかあります。

主に、得意先、仕入先、得意先兼仕入先の3種類。


仕入先に関して。

人情報(取引先責任者)情報がそこまで必要ではありません。

最低限の担当窓口の方がわかっていればいい為。

ただ自動連携設定(条件:取引先名+住所の部分一致)にしていると、

名刺の住所の分だけ、次々と同じ会社で別住所の取引先(仕入先)が出来てしまいます。


また近しい内容で別件ですが、退職者について。

sansan側で退職者タグ等をつけることで、salesforce側取引先責任者には転送しないこともそうですが、

加えて該当する取引先責任者の標準項目「メール送信除外」へ連動して自動でチェックを入れてくれるなど。

salesforce側MAメールの配信制限フラグを立ててくれるような連携が、欲をいうと欲しいです。

宜しくお願い致します。