「案件」という名称について

ゲスト    
投票中

sansanの「案件」管理機能は設計次第でさまざまなデータベースが作成できます。

御社セミナーでも、プレスリリースやVIPの管理といった、「案件」とはいえない管理もこちらの機能を用いて管理が出来るようです。

社内で「案件」ではない管理も出来るという紹介をしても、どうしても頭の固い方が「案件」という名称に引っ張られてしまい、案件ではないと頑なに拒否されてしまいます。

設計次第でさまざまなデータベースに化けるこの機能が「案件」という名称に引っ張られて拒否されてしまうのは非常にもったいないです。

よいアイデアは浮かびませんが、もっと汎用性のある名称であれば使っていただける方も増えるのではないかと思いますのでぜひよろしくお願いします。

コメント (2)

フォト
72

良くわかります。 弊社でも同様の事例があります。(案件でない)日報運用のワークフローに「案件」の機能を使いたいのですが不発に終わっています。

逆に「コンタクト」に案件でできるよう設計機能があれば良いかと考えています。

フォト
64

ご要望ありがとうございます。


>(案件でない)日報運用のワークフローに「案件」の機能を使いたいのですが不発に終わっています。

>逆に「コンタクト」に案件でできるよう設計機能があれば良いかと考えています。


具体的にどのようなことを実現されたいと思われたのか、詳しく伺ってもいいでしょうか?

恐れ入りますが、よろしくお願いします。